イチマイ

Category : 備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自重ズームの名に引導を

おはよう。

撮るなら三脚が要るなーと思っていたのですが
VR付きレンズなら手持ちでokの模様。

今まではもっと明るい場面でもがっしり構えて撮ってたのに・・・。


んだよぅ、コレ!!チートかよヽ(`Д´)ノ









標準レンズの18-55mmはD80の本体キャップ代わりになる予感(笑)

ランキングっす。ご協力ありがとうございます!
土曜日も天気は曇り時々雨らしい・・・釣り行けないや(´・ω・`)ガッカリ
↓AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6Gのびろ~ん対策
スポンサーサイト

D40に丸型アイピースを装着!

酒だー酒もってこーい!

DK-17M付けちゃいました♪

工程の1つずつを写真付きで解説するつもりでしたが
ワクワクしすぎて、すっかり忘れてしまいました^^;
仕方ない、ガンプラも詰まるまで説明書読まないコだったし(笑)


使用感は想像していた以上に良い。
初めてコンタクトレンズを装着したときの感動に近いです。
目が良い人にはわからない例えですね(笑)

・DK-19のおかげでファインダー内だけに集中できる
・ファインダーがでかくなって見やすくなった!
・心配していたケラレもない。





唯一の不安要素は強度かな。

にほんブログ村 写真ブログへ

スケスケEYES

PLフィルター無し
oh~!!手すりが写り込んでしもーてるやん(笑)

テトラを見るとついつい覗きこんでしまいます。




ところで釣り人って、サングラスかけてるイメージありません?
(ファミリーやおじいちゃんはあまりかけてませんが)



あれって何でなんでしょうね~?

値段を調べてみると、1000円のもありますが、高いのだと3万円くらいします。
しかもデザイン的にはそんなに格好よくない^^;




それでも多くの人が愛用しているのには、ちゃんとした理由があるんです。

釣り人愛用のサングラスは、ただのサングラスではなく、偏光サングラスというやつ。

カメラの偏光サングラス(PLフィルター)を装着して撮ってみると・・・






PLフィルタ有り


海が一気にスケスケに♪
魚が見えたり、藻や、岩などの地形が把握しやすくなるんっすな(・∀・)



PLフィルターは窓越しで撮るときにも重宝します。
窓越しだと、撮影者が写り込んじゃいますが、フィルタを使うとキレイに消えちゃいます。
(サングラスみたいに黒いので、シャッタースピードが落ちちゃいますが・・・)



にほんブログ村 写真ブログへ
↑他にも青空が濃く写る効果も♪

【技】真昼のフラッシュ

ここで一旦時間を戻してみる。
【花】夕暮れのサクラで撮った桜と同じ時に撮ったモノだ。


今のところ明け方、夕暮れ前と比較的明るい時に撮っている。
普通に撮るならフラッシュなど要らないはずだが
どちらも弱いフラッシュ(-3.0)を使用しての撮影。

理由は以下を見てもらえれば解っていただけるかと思う。


例1

フラッシュ無しで撮ったもの。

感じ方は人それぞれだが
僕が肉眼で見たソレとは程遠く、どこかくたびれた感じがする。
こんなサクラでは酒も進まない。



例2

フラッシュ使用で撮ったもの。

影が薄くなり、サクラらしい淡い色が映えたからか華やかさが出た。
肉眼で見たサクラに近い気がする。
いや…もっともっとキレイだったかな?

以前はフラッシュで撮ると不自然な感じがして嫌って使用しなかった。
室内のポートレートなんかは特に不自然で気持ち悪い・・・。


だが暗いところで照明としての使用ではなく
明るいところで影を薄める程度の使用であればこんなに有効。
(RAW撮影で補正するのもありだが・・・)


以上、mixiで見つけたテクニックを実践してみたレポ。
受け売りというヤツ(笑)

プロフィール

nov

Author:nov
NikonD40と共に
フォトライフを楽しんでいます。

フォトブログの相互リンク
コメント大歓迎です。
次への励みになってます^^

+++使用機材+++
Nikon D40
Nikon D80

AF-S DX 18-55mm F3.5-5.6G II
AF-S DX VR 18-200mm F3.5-5.6G
Micro-Nikkor-P Auto 55mm F3.5
Ai Nikkor 85mm F2S
Nikkor 28mm 1:3.5
HELICOID EXTENSION TUBE K
※長いので名称を一部省略してます


応援ありがとうございます┏○ペコッ

ポチッとお願いします。

Flashカレンダー



Twitter

最新記事

寫眞帖

最新コメント

リンク

最新トラックバック

RSSリンクの表示

検索フォーム

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。